オールステンレスゴミ収納ボックスの取扱について

皆さんこんにちは!マスコットキャラクターのかんちゃんです!
いつも株式会社関西機工商会ホームページをご利用いただき誠にありがとうございます。

おかげさまで弊社はオールステンレス製ゴミ収納ボックス(ワンニャンカア)正規代理店として県内をはじめ、全国へ販売しております。
(オールステンレス製ゴミ収納ボックスの詳細はこちらをご覧ください。)

今回は、オールステンレスゴミ収納ボックス(ワンニャンカア)の取扱についてご案内いたします。

オールステンレスゴミ収納ボックスについて、お客様から「ステンレス製なのにすぐに錆びてしまった」、「錆の落とし方を教えてほしい」等、お問合せを頂くことがございます。

ステンレス鋼(Stainless steel)は、


「Stain(錆び、腐食)」「 less(より少ない)」「steel(鋼)」という英語の通り、非常に錆びにくい鉄の合金です。


鉄と比べればかなり錆びにくいのですが、残念ながらまったく錆びないというわけではありません。
そのため長くお使いいただけます様、下記の原因、事例を参考にしていただければと思います。

「錆びにくいはずなのに、錆びてしまった」その原因とは?

①塩分が付着している

ステンレス鋼は、他の金属に比べ塩分に対する耐食性は優れていますが、表面に付着したまま放置すると錆びてしまいます。また、台風や凍結防止剤などによる塩害によって錆びが生じる場合があります。

②もらい錆び

表面に鉄などの金属が付着したまま放置してしまうと、その金属が錆びることでステンレス自体も錆びてしまう現象です。もらい錆びはステンレス鋼同士だけで起こるのではなく、ステンレス鋼以外の金属に接触していても起こります。例えば、ワンニャンカア設置場所の近くに線路が通っており、電車が通るときに舞う鉄粉(線路の錆び)などが付着した場合などもこの事象が考えられます。

一般的に、ステンレス自体から錆が出ることは少なく、ステンレスが錆びる大半の原因はこのもらい錆びと言われています。

また、水道水に含まれる微量の鉄分に反応して赤い錆びがでることもあります。赤錆は金属を腐食させるため、赤錆が出た場合は早めの対応が必要です。

③汚れや水分が付着している

ステンレス鋼の表面に汚れや水分が残っていると、その部分に不動態皮膜を形成することができないため、錆びやすい状態となってしまいます。最近の事例ではオールステンレスゴミ収納ボックスの近くで除草剤を使用したことにより錆びた事例もありました。

錆びてしまった場合の対処法とは?

・初期のもらい錆びや程度が軽い錆びの場合

市販の中性洗剤やせっけん水できれいにすることができます。中性洗剤やせっけん水をスポンジや布にしみこませて、少しずつ錆びを擦って落としてください。

・赤錆を落とす場合

ステンレス専用の洗剤を使って赤錆を落としてください。ステンレスタワシに洗剤をつけて錆びを擦っていき、中性洗剤と同じように錆が落ちたら水で洗い流して、乾いた布でふき取るという作業を繰り返します。

・程度がひどい錆びの場合

中性洗剤やせっけん水を使っても錆が落ちなかった場合は、重曹やクレンザーにお酢を混ぜて使用する方法がおすすめです。お酢の代わりにレモン汁を混ぜても大丈夫です。
ただ、お酢やレモン汁は酸が強いため、あまり入れすぎるとステンレスを傷めてしまうので、少しずつ混ぜて錆びの落ち具合を見ながら、落ちなければ足すという作業を繰り返して、量を調整するのがポイントです。スポンジや布にしみこませて、中性洗剤やせっけん水を使う時と同様に作業を繰り返してください。
また、クレンザーには研磨剤が入っていますが、できるだけ研磨剤の含有率が低いものをお勧めします。含有率が低いと、擦ってもステンレスの表面が傷つきにくくなるからです。

・どうしても落ちない場合

上記の方法で落ちない場合は、サンポールの様な強酸性の塩酸を含んだ洗浄剤か、還元剤である漂白剤を使用する方法があります。お酢と同様にステンレスにダメージを与えるため、少量ずつ様子を見ながら調整して錆びを落としてください。
最終的に、どうしても落ちない場合は専門家に依頼していただけたらと思います。
(誠に申し訳ございませんが弊社では専門家のご紹介はいたしておりません。)

オールステンレスゴミ収納ボックス商品展示のご案内

弊社事務所前にはオールステンレスゴミ収納ボックス<FH-120>をサンプルとして展示しております。
ご購入を検討中の方はぜひ現物でお確かめくださいね。


以上、かんちゃんがオールステンレスゴミ収納ボックス(ワンニャンカア)のご案内をお届けしました。

次の記事

万能フレキの爆誕