新年のご挨拶


 謹んで新年のお慶びを申し上げます。
昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

 2020年は新型コロナウイルスにより大変な一年となりました。皆様方におかれましては
感染防止対策をはじめ、先行き不安等大変なご苦労があったかと存じ上げます。
 新型コロナウイルスは世界中に多大な影響を与えました。わたくし個人も考えさせられる
事が多かったように思います。会社経営はもちろん政治・経済などにより深く関心を持ち
改めて、人と人の結びつきの大切さを教えられたように思います。

 今回の経験を社員と共有し、より良いサービス向上に向けて「共同体意識」をもって
努力していく所存であります。

2021年も、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

                      株式会社 関西機工商会

                      代表取締役社長 古木 正和